感動して涙が止まらなかった卒園式

昨年我が家の子供は幼稚園を無事に卒園することができました。
卒園するまで子供の事で色々な葛藤があり、私にとっては思い入れの多かった幼稚園生活でした。

こちらの国へ越してきてからの幼稚園探しも大変でしたが、とくに私を悩ませたのは、子供が発達障害を持っていたのでそれを受け入れてもらえる幼稚園があるかろいうのが一番の心配事でした。
なんとか旦那と幼稚園を見つけて安心して子供を通わせ始め、はじめの数週間は何事もなく過ぎていきました。

その後、やはり色々と問題が出始め「こんなに問題が起きるなら幼稚園に通わなくてもいいのではないか」と思うようになったのですが、今諦めたらこれから全てを諦めてしまうような子になってしまうと旦那に諭され、彼の意見に私も納得し、今以上にこれからもっと幼稚園とコミュニケーションをとっていこうと心に決め、積極的に幼稚園に関わっていくようになりました。
それからは、旦那の支えや幼稚園の先生からのサポートもあり少しずつ前向きになれるようになりました。

ここ数年間たくさんの辛い事がありました。
ですが、それ以上に嬉しい事もたくさんあり、私自身ちょっとした事でも幸せに感じられる気持ちを子供のお陰で持てるようになりました。

そして卒園式の日、色々な感情が混ざり合い涙が止まりませんでした。
いつもは近くで見ているので気づかないのに、卒園式では他の子供たちより頭一つ飛び抜けて大きい我が家の子供を見て、数年であんなに成長したのかと本当に感動しました。
あの時の光景が忘れられず、今でも家のリビングには卒園式で撮った写真が飾られています。
今は毎日頑張って小学校に行っていますが、次の卒業式まであっという間なんだろうなと思います。子供の成長は本当に早いです。

ちなみに、卒園式の時のスーツはこのネットショッピングで購入しました。
お店で見ていると店員さんについつい値の良い物をすすめられてしまうので、このサイトでいろいろなデザインを見比べることが出来て安心でしたよ(^^)v
レディースブラックフォーマルで悩んだら、ぜひこのサイトを覗いてみてください☆

➡大きいサイズ・安いブラックフォーマルレディースならコチラ≪ブラックフォーマルレディース通販|おしゃれで安い喪服や礼服

ぎっくり腰に。。。

1年ほど就いてた工場のアルバイトを辞めて転職することにしました。

以前から転職は考えていたのですが、アルバイトをしながらだと他社に面接に伺う時などに休みをとる必要があり、度々嘘をついては会社を休んでいたのですが、いよいよ会社側につく嘘もなくなってきたため、最低限の貯金があったこともありアルバイト先を辞め、就職活動をすることにしました。

また工場のアルバイトは結構体力的にも大変で、このままだと体が持たない、って言うのも一つの理由でした。

個人的目測では大体1ヶ月以内で再就職先を決める予定だったのがアルバイトを辞めてから1周間位でぎっくり腰になりました。まさか、体力的にも大変な工場バイト中にぎっくり腰になるのではなく、辞めてからなるとは・・・(+o+)

このぎっくり腰のせいで2週間ほど家での療養生活となり、気づけば無職のまま3週間がたっていました。月末には家賃や光熱費の引き落としがあるため、一気に口座からお金が減り経済状況が厳しくなりました。

その時、月末に面接を受けた企業は3時面接まであり、内定がもらえたのは始めて面接に行った日の3週間後でした。

その1週間後に働き出せたのはいいものの、給与がもらえるのは翌月末になるため、アルバイトを辞めてから3ヶ月近く無収入状態になり、自分の憶測が甘かったのには反省しました。

実家であれば無収入でも余裕でしのげるのでしょうが一人暮らしだと転職のタイミングは非常に重要だと思いました。

最終的に3ヶ月分の生活費は貯金だけでは賄えなかったため、国の施策の援助などを得てなんとか乗り切れました。

何事も計画性は大事ですね。これからはしっかりと計画して生活を送っていこうと考えています。

私の節約法

半年ほど前に長年乗っていた車が壊れ、新しく車を買う事になりました。

貧乏人の私には新車を買うなんて余裕はないので当然安い中古車を購入しました。それでも現金で買う事なんてできず、車をローンで買う事にしましたよ。

なので毎月の支払いが増えて困ってます。そのため、ちょとづつ節約しながら返済するように頑張ってますよ。

今回は、今年の冬にやった節約法を紹介しますね。

我が家では石油ストーブを使用してます。石油ファンヒーター等ではなく純粋な石油ストーブです。石油ストーブならではの使い道があり、僅かながらの節約につなげています。

朝起きてすぐにヤカンいっぱいに水を入れストーブの上に置き、点火します。お茶を飲む用のお湯をコンロで沸かす必要はありません。

お茶を淹れたらまたヤカンをいっぱいにして沸かします。次は洗顔にお湯を使います。洗面台の蛇口からお湯が供給されるまではしばらくの間、水を出し続けなければならず、もったいないです。

そこで、洗面台に栓をしたり、洗面器を置いたりしてヤカンでお湯を供給します。あとはお水で好きな温度に調節すればいいのです。歯磨き用にもヤカンのお湯を使います。

夕方になり夕食の支度をします。そのときにもストーブが活躍しています。おでんなどの煮物を作るときは下ごしらえをしてした具材とつゆを鍋に入れ、蓋をしてストーブの上に置きます。スープや味噌汁の温めなおしにもストーブを使います。

食事中も水を入れたやかんをストーブの上に置いておきます。次は食後の食器洗いにお湯を使います。そのあとは、やかんのお湯をバスタブへ入れます。少しですがお湯を補給することができます。

寝る前にホット用のペットボトルにやかんのお湯を入れてタオルでくるめば簡単な湯たんぽにもなります。 このように、冬場はストーブの上にやかんを置くことが多くなりますが、そのお湯をフル活用しています。

貧乏人の私にとっては、これぐらい節約していかないと生活していけません。これだけの事で僅かながらですが、節約していくことが出来ますからね。

空気読み強制社会

「空気を読む」という言葉があります、ことさらにこれを口に出して言うようになったのはいつからなのか、はっきりとは分かりませんが、ここ10年以内で急に言われるようになりました。
これ自体はとても素晴らしい行為です。日本人の美徳とも言える、他社を尊重し、慮る奥ゆかしい性質の体現であるといえます。
ただ、それをわざわざ言葉に出し、あまつさえ他人にそれを強要したり、配慮不足をわざわざあげつらって人前で糾弾するという行為は、品性に欠けていると言わざるを得ません。
にも関わらず、「空気を読む」という行為を至上のものとするかのように優先し、それを少しでも乱す者を炙り出してはこき下ろす、そんな浅ましい活動に勤しむ人間の多いこと。
それは、自分が心掛けるべきものではあっても、他人を縛るためのものではないというのに。

こういう世の中だからか、大学に通う一人息子が、お金が必要だったのに私たち両親に相談することが出来ずに学生ローンを利用していいたのです。ローン自体が私はあまりいいものだと思っていないので、お金が必要ならば私に相談してくれればよかったのになとは思います。学生ローンを利用されるぐらいならば、私が出していたのに。

まあ、私たちがそんなに楽な生活をしていなくてピリピリしていたというところの空気を読んだのかもしれませんけどね。

主婦だって忙しい

家庭のことはすべて女性がこなすという世間の固定概念のようなものは理解できます。
主婦が嫌というわけではないのですが、軽く見られることも多くストレスを感じることも勿論あります。
家事は電化製品で簡単になったとはいえ、いちいち操作するのは人間です。
掃除洗濯、買い物から食事の支度など、朝からこなして気づけば夕方となることも多いです。
そのうえ日中買い物に行けば、ご近所付き合いなどの面倒な人間関係もこなさなくてはなりません。
それだけ頑張っても評価されず、お給料も出ないのだから虚しくなることもあります。主婦にはお小遣いっていのがないっていう人も多いから自由に遊んで暮らしているわけでもないですからね。私も実際お小遣いがないので生活費を節約節約して千円二千円を浮かして月に一回の友人との千円以下のランチに行くのが楽しみくらいです。

ランチくらいみんな行ってますよね??

なんか怒りが出てきた(笑)
気分転換にテレビドラマを見ることくらいしかないのに、それさえ見ればバカにされるという風潮もあって悔しい気持ちです。

こういったストレスを主人に打ち明けると、何か趣味を持ってみたら??って言われたのでそんなお金ないし・・っていうと何がしてみたい??って聞いてくれたのでヨガに前々から行ってみたかったことを伝えました。すると、いいから行っておいでと快く言ってくれたんです(>_<)なんて優しい♡

言葉に甘えて、生活が苦しくならない程度にちょっと行ってみようと思います。※札幌ヨガ教室

ソチ・オリンピック

どうも、キュウです。

それにしても寒いですね。私キュウが住んでいる所も、昨日・一昨日と雪が降って、あたり一面真っ白です。

こんなに積もったのは久しぶりですね。

そういえば冬季オリンピックが始まりましたね。

スポーツ好きの私からしたら、楽しみでこれから寝不足の日々が続きそうです。

今回こそは、フィギュアの真央ちゃんに是非金メダルを獲ってもらいたいですね!!